エッセイのようなもの。ていうか、エッセイってなに。

くだらないこと、思ったことをツラツラと

2018.9.6

大雨、台風、台風、地震

自然が起こすことだから、怒る相手もいない。

怪我をしたり、人が亡くなったりしてるのに、ボクは、何もできない。

大丈夫なわけないのに、大丈夫かなぁって思うしかできない。

心配だなあって、心配することしかできない。

 

知り合いも親戚もいないけれど、人がいる。

そこには、生きてる人がいて、生活をしている。なのに、ふざけた奴らが、嘘の情報を流して、高笑いをしてる。

何が面白い?何が可笑しい?

 

僕は、その人を止めることもできない。

悔しい、悔しい、悔しい。

頑張っているのは知っているけど、頑張れって言うしかない。負けるなって言うしかない。

 

こういうことがあるたびに、無力さを痛感して悲しくなる。

誰かの怖さや悲しさを引き受けられたらいいのにな。

 

そんな空想ばかりしてないで、現実と向き合え。ない頭を使っても、何も出ない。

募金して、見守ることしかできない。

どうかこれ以上、悲しいことが起こりませんように。